365日自問自答

趣味とかゲームとかブログのこととか、日々感じたり思ったりしたことを全部まとめてごちゃごちゃにして書きたいように書いていくブログです

年度が終わって…先生の教え

 f:id:th16037:20170317224345j:plain

 ども、使徒です!

顔ガチガチで入学したあの日から1年。ようやく年度が終わります。

思えば早かったです。中学も早かったですが、それ以上に早かった!

 

 

そしてとうとう、春休みに突入します。

思いっきり楽しもう!と言いたい所ですが、そうもいきそうにない様子。

宿題好きの先生が案の定、大量の課題を出してきました。地獄・・・

 

と、まあどうでもいい話は置いといて。

僕が、これはいい!と思った先生の教えを紹介します。

紹介するのは、最後のホームルームで副担任の先生が話された生きる秘訣です。

先生は言いました・・・

 

先生はまた会いたいと思った人には物を貸します。

"また会いたい"とは言わず物を貸します。

物を貸したその人はきっといつか返しに来てくれます。

 

実は終業式前日に、親の仕事の都合ですごく遠くに引っ越す事になった友達がいたんですが、その子にみんなで書いた色紙を渡しました。人それぞれの言葉で"あっちに行っても頑張って"とか"楽しかったよありがとう"などいろんな言葉が綴られていました。中には"また会えたらいいね"という言葉もありました。

 

そんな中で、先生は"また会いたい"という言葉は使わなかったそうです。そして代わりに自分の好きな本を貸したそうです。おそらく先生にとっては自分の人生を形作った大切な本だと思います。

 

僕は思いました。

"また会いたい"と願うだけでなく目に見える繋がりが必要なのだろう、と。

 返してくれないのでは、という心配はいらないんだと思います。

また会える事を信じる事が大切なんだと思います。

 

よく、「信じる、という言葉は信じてないから出るんだよ」と言われることがありますが僕はそうではないと思います。

人は"信じる"と言葉にすることで自分の想いを再確認することが出来るんだと思います。これは信じてないから出るということではありません。

人はそもそも、何も無しに人を信じる事など出来ないと思うんです。

 

疑う事は簡単だが、信じる事は難しい。だからこそ価値がある。

 

きっと、自分の想いを言葉にする事はとても価値がある事だと思います。

 

少し長ったらしくなりましたね。さて、1番最初の話に戻ります。

年度が終わり、来年度はクラス替えがあり、新しいクラスで再出発をします。その際、担任の先生はそのまま居る事になりますが副担任の先生はそうではありません。

 

先生は何人かの自分が見込んだ生徒に本を貸したそうです。

残念ながら僕は本を借りていません。

確かに本を借りた生徒はそれに値する人間だったと思います。

 

果たしてその生徒達は本を返しにいくのでしょうか?

結論から言うと、返しにいくでしょう。

たとえすごく遠くに行って離れ離れになってしまったとしても、切れることのない繋がりが2人を繋ぎます。

 

馬鹿馬鹿しいと思ったなら、それでもいいと思います。

けれど、僕は先生に教わったこの教えを一生忘れないと思います。

とりあえず現実を確認してみる・・・ 

さて、先生の教えを僕の拙い言葉で紹介させてもらいました。

この教えを授けてくれた先生ですが、なんと教師歴1年目です。

まだ20代のお若い先生です。もう遅いですが、先生が今まで何をやって何を感じてきたのかもっと聞いていれば良かったと後悔しています。

 

おっと、タイトルから逸れてました・・いや逸らしたのかも・・。

現実を見る時が来たようです。

 

大量のプリント集が僕の目の前には広がっています。

僕のすべき事は、これを全てクリアして短い春休みを満喫する事です。

じゃあブログ書いてる暇ないだろ!って言うのは無しです。

 

一応ブログを書くのも春休みの予定の内ですからね!!

 

っていうか何度も言いますけど、1年経つの本当に早かったです。

高速道路にでも乗ったのかと思うくらいビュンビュン過ぎた気がします。

そんなすぐ過ぎてしまう短い日常ですが、人との出会いも本当に短いです。

 

"一期一会"そして"千載一遇"。そんな言葉達がよく似合う1年間でした。

 

クラスのみんな!そして先生!本当にありがとう!

 

 

 

 

ではまた。

 

 

 

ーーーーーここから関係ない話になりますーーーーー

 

学校から帰った僕・・・

何かする事はないかなーと、グーグルさんを探索しました。

とりあえず何か簡単なやつ!とは検索していませんがいろいろ探してみました。

 

するとGAMEDESIGNというサイトがありました。

 

このサイトはどうやら花札とかが出来る模様。

しかし今回やったのは花札ではなく、DICEWARSです。

 

ざっとやり方を説明すると・・・

 

1.サイコロ振る

2.陣を増やす

3.自分色に染める

 

はい簡単!しかしこれが勝てない!

僕は50回ぐらいやって3勝ですよ!3勝!CPU強過ぎんだろ!

 

超嬉しかったから載せておく。

f:id:th16037:20170318003707p:plain

いやこれ本当に大変だったんです。途中脳の血管切れるかと思いました。

本当に負けるとイライラします。iPad叩きつけそうになりました><

それでもいいからとにかくなんか暇つぶししたいって人はやってみると良いかと思います。勝ったらそれ以上しない事をお勧めします。

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

広告を非表示にする